読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

清く正しく美しく、強く

錦戸亮くんより先に結婚することを目標にしてる。

『この曲をライブで見るまでは死ねない』リスト

関ジャニ∞のライブで披露してほしい!またはもう1度見たい!と私が願っている曲を集めました。これ見るまではおたく止められない。見たらきっともっと止められない。

 
〜これをライブで見るまでは死ねないリスト〜
 
This moment
言わずと知れた不倫ソング(語弊)
どうしても、どうしても!どうしてもライブで歌っているところが見たい。この曲について書きたかったから、この記事を書くことにしたくらい。大好き。
スタンドマイクで1列で歌うのも良いけれど、すばるくんにはこの曲を、あのいつもの長い赤いコードのマイクを持って歌ってほしい。
 
『夜が〜送り帰すから』の錦戸くんパートがとても好きで、この歌割にした人ほんと神。特に『並べて』の「なぁ」と『現実』の「つぅ」の歌い方が好きすぎるんだー。ハイ細かい気持ち悪い。
何と言ってもすばるくんの大サビ。まるで本当に泣いているみたいな歌い方してる。その歌声聴くたびにこっちまで泣きそうになる。 『そばにいて…』ってすがるような声にぎゅーっとなる。私で良ければそばにいますけど一生。生でこれ見たら聴いたら、号泣する自信がある。
 
この曲既婚者なのは女性の方だと思ってずっと聴いてたんだけど、先日友人が「男性が既婚者だとしても成り立つ曲」と言い出して、なるほどそれはそれで何だか切ない。でも男性が歌っている男性目線の歌だから、男側が既婚者だと自業自得感が強くなるから何かやだ。ダブル不倫もやだ。
これ書きながら、ふと30代以上の男性と女子高生の年の差恋愛はどうかなーと思った。教師と生徒とか。高校生はまだ若くて幼くて、自分に向ける恋愛感情なんてホンモノじゃないって分かってるから『全て奪うこと躊躇った』けど、自分は本気で好きなんだよって解釈はどうかなと。思うのだけど、でも女子高生に手を出したら犯罪ぽくなるからやっぱりやだ。
 
 
乱れ咲けロマンス
彼らの楽曲の中では、押せ押せ強引な感じが珍しい1曲。関ジャニ∞って振られがちだから。 『君に拒む事情も理由もないぜ』なんてどんだけ自信あるのか。そりゃあ、あの端正なお顔した彼らに言われたら拒む事情も理由も無いけれども。
錦戸くんの『抱かれにおいでよ』がだいっすき。特に『抱かれに』の『かれ』のところ…ハイ!本当に気持ち悪くてすみません!こんなの秒で抱かれに行くし。『見抜けないほど鈍い男じゃないぜ』大倉くん、本当かねって思いながら聴いてる。すーぐコロッと騙されそうだけどね。
そして何より、最後のサビ部分のすばるくんソロがすごい。特に『恋の炎』の恋ののところ、これまでと音程が変わるところ大好き。
 
赤いギラギラの衣装で、ヘッドマイクで踊って欲しい。でもそこまで激しいダンスじゃなくていい。それで炎出す演出しよう。さっきのすばるくんのソロ終わったところ、『恋の炎ぉぉ〜』で特効パーン!の炎ボンッボンッの演出が良い。
 
 
Kick
まるちゃんのソロでいちばん好き。関ジャニズムでソロやったとき、これは…まさかまるちゃんはKickでは…!!と期待してしまった。いつかやって欲しいなぁ。
 
 
というか、ライブで披露してないアルバム曲カップリング曲ソロ曲はだいたい全部やって欲しい。
 
 
〜もう1度見るまではおたく止められないリスト〜
 
Brilliant Blue
ダントツで好きなの。音源化してない楽曲も含めた全ての曲の中で、1位を争えるくらい好き。
そもそも曲としても大っっっ好きなんだけど、ライブで初めて観たときかっこよくて震えた。パフォーマンス込みでもっと好きになったかも。すばるくんが長い髪をかきあげながら歌うところが本当に、どうにかされたいくらいに色気ある。どうにでもしてほしい。もう1度見たいとずっとずっと願い続けてる。
かっこいいのに、さよなら〜って手をバイバイする振りと、約束を詰め込む振りがどこか可愛いらしい。最後のサビで音程が上がるところが好き。
 
 
cinematic
これも何でかとても好きな曲。
幸せな恋愛なのか結婚生活なのかを思い起こさせる歌詞なのに、曲調のせいか何だか切ない。そのギャップが好き。 『君をもし失えば〜〜』と言われると、失ったときのことを想像してしまうから何だか不安になるのかな。その不安定さが良い。
大倉くんが、歌い出し歌ったあとに1度はけて、ピンクの服に着替えて戻ってくるのが何だか可愛くて好きだった。カウコンでは曲順違ったからそうではなかったけど。
 
 
浮世踊リビト
ライブ1曲目、スーツ姿で上から降りてきたときのかっこよさが忘れられない。涙ぐんだ。
でもこの曲は、パッチのあの世界観に合わせた曲というか、あの世界を現した曲なのかなと思うから、なかなか他のライブで披露するのは難しいのかなという気もする。もうイントロの1音目からパッチの世界〜な感じだし。
ん?じゃあアレじゃない、8UPPERS2をやればいいんじゃない。それでライブすればいいじゃない。うん、そうする。それで行こう。
 
 
二人の涙雨
未だに、私の中でアルバム曲の中で好きな曲上位にいる。
マイクスタンドを女性に見立てた振りをするのがすっごく好きだったのだけど、東京ドームで披露されたのが短いバージョンだったから、そこがカットされててDVDに入ってないのが残念でならない。
マイクスタンドを抱き抱えて、頭(に見立てたマイク)を支えながらそっと倒して、体(に見立てたスタンド)をツーッとなぞる振りをね。全員30過ぎた今の関ジャニ∞がやったらどんな表現になるんだろうって思うと…想像だけでほら…みなまでは言わないけど大変なことになりそうでしょ。
 
 
私の、バンドでやって欲しい曲No.1。
アルバム出たときからずーっとこれはバンドだろうと思いながら聴いてたから、少クラで見たときに「あれ?もしかしてバンドではない…?」と一瞬ぼう然としてしまった。バンドでなくてもかっこいい、かっこいいのだけど、ぜひ次はバンドで見たい。
 
 
desire
ライブで聴いたとき、彼らの声だけに音だけに集中したいなぁと思って、少しの間だけ目をつぶって聴いたことがある。ジャニーズのアイドルのライブに行って、目をつぶろうと思える曲ってすごい。
私は関ジャニ∞はみんな好きだけど1番好きなのは錦戸くんで、だけどユニット曲の中ではこの曲が1番好き。
 
 
あとはAll of me for you、蒼写真、一秒KISS、フローズンマルガリータあたりもとても好き。
カップリングがそもそもそんなに披露されないし、アルバム曲も披露されなかったりするし、本当にもったいない。もったいないおばけ出るぞ。シングルをたくさんやるのって新しくファンになった方には親切だなと思うし、それはそれで大切だと思うんだけど、もっともっと色々な顔を見たいんだよ。ワガママかもしれないけど。
今度のリサイタル、特にアルバムを引っさげないツアーならばちょっと冒険してみてほしいな。定番曲いくつかは封印して。見たことない曲やって欲しいな。