清く正しく美しく、強く

錦戸亮くんより先に結婚することを目標にしてる。

ジャニヲタの転職活動〜新卒のときに憧れだった企業から内定をいただきました

昨年こんなシリーズを書いていた。

 

picorn.hatenablog.com

 

経過を書いてこなかったけど、まだ今も無職です。が、転職活動をして無事に第1志望の企業から内定をいただきました!おめでとうありがとう!
ということで転職活動をざっと振り返ってみる。特に参考にならないと思うし長いから、暇なときの読み物としてどうぞ。
 
昨年の10月に退社したけど、嫌がらせされたり戦ったり諦めたりして疲れ果てたのか、体調も崩すし11月はやる気が起きなくてねー。結局12月からちゃんと就職活動を始めた。

 

自力でやるのと並行して転職エージェントにも登録した。名前は伏せるけど、たぶん最大手と言われるところ。(伏せられてない)私はあんまり良くなかったかなーと個人的には思ってる。結局エージェント通さずに就職先を決めたし。
別記事で書こうかなと思うけど、このエージェントが、というか担当アドバイザーが、あんまり良くなかった…。
 
2015年12月から2016年2月まで、応募した企業は40社くらい、書類選考に通って面接に呼ばれたのが12〜13社くらい。やっぱりちょっと違うな?と思ったり、第1志望の会社に内定をいただいたり、で面接を辞退した企業が多かったので実際に面接を受けたのはうち4社。内定をいただいたのが2社。
 
エージェントの担当アドバイザーに、『とりあえず応募しろ。求人票を見て絶対なし、以外の企業は全部応募。ちょっと気になるところがある、程度でも、絶対なしでなければとりあえず応募。書類選考そんなに通らないから。』と言われていたのだけど、甘く見ていた。書類選考は、思っていたよりずっと通過できないものだった。
 
前職…ではない前々職が、範囲がものすごく狭い感じで、汎用性がないというかまぁいわゆるあまりつぶしのきかない仕事だった。
未経験の業種職種に応募したらだいたい落ちたんだけど、その唯一経験した職種ですら書類選考で落ちたときにはどうしたらいいか分からなくなった。未経験でもOKって求人票に記載があったのに、めっちゃピンポイントでこの職種の経験があるのに落とされるってどういうこと?未経験で落とされて、経験があっても落とされるなら一体どんな仕事なら転職できるというの?と、一瞬荒れた。
でもエージェントの人に履歴書と職務経歴書を見てもらって、ちょっと手直ししたら書類通過率が少し上がったかなーという印象。自分以外の人の目からどう見えるか、っていうのをちゃんと知るのは大切だなと思ったし、エージェントの人はやっぱりプロだから『私のキャリアをそんな表現で表せるのか…!!すごい、仕事できる人みたいな経歴になった!』と驚くこともあった。
 
面接ではまず『聞かれたことにきちんと答える』ことを気をつけた。
前回の転職活動で1回だけ集団面接の機会があったのだけど、それ要る?というエピソードを話している人がいて気になった。それ、質問の答えのようだけど答えではないよね?なんかずれてるね?って感じる人がいたの。だからまずは、相手が聞きたいことをちゃんと答えられているか、は常に意識していた。
 
今回入社することにした企業、実は新卒のときにも受けた会社。行きたすぎて、春採用では飽きたらず夏採用まで受けた。秋採用だったかも。でも力及ばず、ご縁もなく、落ちてしまった。
8年経って、やっとやっとご縁が繋がった。新卒の私ではダメだったけど、今の私なら採用してもらえたことがとても嬉しい。全部無駄じゃなかった。
前々職とは同業他社だけど職種は違うので、これから頑張って勉強するつもり。
 
なのだけど、もうすぐ気ままなニート期間が終わってしまうことはとっても悲しい・・・。